血液型 ダイエット

血液型によってダイエットの仕方が違う!?

日本人は占いが大好きな人種のようです。最もポピュラーなものの中に、
血液型占いがありますよね。初対面の人でも、
話すきっかけつくりにも「血液型何ですか?」なんて
挨拶のように効くことが当たり前になっています。

 

たった4つの血液型で、性格分析するのは日本人くらいと言われていましたが、
最近は血液型と体質の関連を研究することに注目が集まっています。
血液型によって消化酵素などの差が生じるという研究結果が発表され、
血液型に適した食材をうまく取り入れることによって、
美と健康を手に入れることが可能ではと期待されています。

 

肥満は万病の元ですから、自分の血液型に合った食材を取り入れることで、
適正な体重管理も可能になり、健康を維持できるなら、
食べながら健康になるという理想的な生活を送ることができますよね。

 

A型は真面目な人が多く、ストレスをためやすいと言われるので、
ストレスに強い食材が必要になります。
また、農耕民族が原型なので野菜や穀類が適しています。
B型はマイペースでお気楽主義。楽しみながら食事を摂ることが大切です。
好き嫌いもはっきりしているので偏食にならないよう注意が必要です。原型は遊牧民族です。

 

O型は人間の原始の血液型であると言われています。
たんぱく質ベースの肉食であることが必要です。ダイエットも野菜だけというのは向きません。
高タンパクに炭水化物を減らすことで成功しやすくなります。
AB型は二面性を持ち合わせているので、自分中のA型とB型の特徴をよく見極め、
バランスよく食材を摂るのがよいでしょう。

 

信じるか信じないかは...いつものアレです。