赤ちゃん 血液型

 

赤ちゃんの血液型検査キット 痛くないのはコレ

最近では病院で赤ちゃんの血液型を教えてくれないので、
自分で料金を払って血液型を検査する必要があります。
赤ちゃんの血液型を検査するために時間とお金を使って、病院に行くのも面倒です。

 

今、ネット通販で人気があるのが、赤ちゃんの血液型が分かる検査キットです。

 

ポイントは「痛くない」という所。

 

どんなに安くても自分の子供が痛い思いをするのは嫌ですから、
赤ちゃんにとってなるべく不快感が無い血液型検査キットを選びたいものです。
もしもの時のためにも早めに血液型検査をしておきましょう。
緊急時に自分の子供の血液型を知っておいてよかった!という時もあるかもしれません。

 

針や注射は使いませんから安心です。
どんな風にやるかというと...

痛くない血液型検査キットの詳細を見る

忙しい方に最適

血液型を調べるには、基本的には病院で、が一般的でしょう。
病院以外では、地域の保健所などでも調べてくれるようです。
保健所は病院と違うので、数百円ですむ場合が多いようです。

 

ただ、保健所の場合は、平日の日中のみの対応なので、仕事を思うように休めないサラリーマンや、
小さい子がいて、なかなか時間を確保するのが難しいママさんたちには、
タイミングが合わないと行けないのが現実のようです。
では、血液型検査のキットは市販されていないのでしょうか。

 

一昔前は、医療従事者ではない一般の人が、
血液型を知るために出血するということはなかなかやれないことでした。
ましてや、採取した自己血液を検査薬で調べるというのは、正確さに欠けてしまいます。
なかなか市販品は出てきませんでした。
しかし、最近になって、採血することなく在宅のまま血液型を知ることができるキット
が一般に販売されるようになりました。

 

この検査キットは、採血しないので体に傷がつくことはなく、もちろん無痛でできます。
注射も不要なので、針が苦手という小さい子供でも安心して検査することができます。

 

検査方法は至って簡単。細胞を採取して遺伝子を調べるため、より正確な血液型を知ることが可能です。
採取方法は頬の内側を専用の綿ぼうでこすって粘膜細胞を採取するだけ
それを検査キット販売元に送り返せば、結果をまた郵送してくれるというもの。

 

自宅に居ながら、簡単に正確に検査出来て、1週間から10日ほどで結果が分かります。
病院へ行く煩わしさもないので、今人気が出ている検査キットです。

 

痛くない血液型検査キットの購入はこちら

コラム 血液型がAB型ってどう?

A型とB型が合わさっているので、やはり二面性があると思われがちなのがAB型です。
日本人の中では最も少なく全体の1割しかいません。
少数派のためか、他人に言われるまでもなく、「個性的である」ということを素直に受け止めている部分が多いのも特徴です。
合理的な考えをすることが多いので、仕事をこなしながらも、別のことを考えていたりします。それは注意力散漫というわけではなく、あらゆることで同時進行が可能であるということ。
状況によって、言っていることややっていることが変わったりするので、周囲からは「変わり者」扱いされることがあります。
そういった声にも過剰に反応することもなく、我関せずという態度が、「クールな人」という印象を付けていたりします。裏を返せば、内向的であまり感情を表に出さないということでしょうか。4つの血液型の中で一番人見知りをしやすいタイプと言えます。
A型のもつ繊細さを、B型の持つ個性的な目で客観的に分析してしまったり、内面では様々な葛藤があっても、上手に自己表現ができないので、結局は捉えどころがない印象を与えてしまいます。多くのことに興味を持つ人が多いので、同じ趣味友とは、心を許せるという人もいるようです。
では、AB型の有名人と言えば、どんな人がいるのでしょうか。
哀川翔、市川海老蔵、柳沢慎吾、香川照之、内野聖陽、武田真治、堤真一、古館伊知郎、水島ヒロ、ベッキー、山口もえ、水川あさみ、小池栄子、佐々木希、杉本彩、江角マキコ、菊川怜あ〜やっぱりと思える人や、B型とは違った個性的な人もいますね。